第16回〜ふれあいコンサート〜を終えて 11/25

気持ち良い秋晴れのなか、川崎国際交流センターで
第16回〜ふれあいコンサート〜田島華乃(ヴァイオリン)と片山裕子(ピアノ)の仲良しコンビによる
二重奏のクラッシック・ステージ演奏が終わりました。
会場は小さいお子さんから老若男女150名以上の皆さんが来場し素晴らしい2人の演奏に聴いっていました。今回のステージでは普段では見られないような「パッヘルベル カノン」を田島華乃が弾きながら客席を練り歩き子供たちとの会話を楽しんでいるようでした。さすが「ママのおひざで聴くヴァイオリンコンサート」での手慣れた様子がありました。
また一方片山裕子の「Fazil Say “Black Earth” 、ファジル・サイ作曲 “黒い大地”」のピアノ演奏も弦を直接ミュートしたり弾いたりする曲で素晴らしい演奏でした。さすが「2015年、テレビ朝日『関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦』にて準優勝」の経験の持ち主だと皆さんも思われた事と思います。
演奏終了後には、次回仲良しグループの演奏で気軽に皆さんとクラッシックの魅力あるコンサートを楽しんで貰いたいと話していました。ぜひまたこの会場で皆さんと一緒にコンサートが楽しめる事を期待しています。今後とも2人の応援をよろしくお願いします。
余談ですが帰りのケーキ屋さんで会った方に「先日BS歌謡番組で田島華乃さんを見ました」とうれしいお話もありました。また「菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール」のバンドメンバーとしても幅広く活躍し、横浜ゾリステンオーケストラの「コンサートミストレス」をしているプロのヴァイオニストで音の家の代表でもあります。
♬♬ 田島華乃ブログより ♬♬
「本日は、ソロの本番でした。

トークを交えながらのコンサート。
共演者は片山裕子さんです。片山裕子テレビキャストサーチ / 2015-12-17
5月から月に一度開催していた投げ銭ライブでも度々共演していただいたので、アンサンブルばっちり!
私のトークの無茶ぶりも、はいはい〜って応えてくれました。
お客様にも楽しんでいただけたようで、良かったです。
♬ セットリスト ♬
エルガー 愛の挨拶
エルガー 朝のうた
パッヘルベル カノン
ファジル・サイ ブラックアース
チャイコフスキー センチメンタルワルツ
ハチャトリアン 剣の舞
シューマン トロイメライ
サラサーテ ツィゴイネルワイゼン
・アンコール

ピアソラ アヴェマリア

 

美味しいランチで気合いを入れグー
美味しいスイーツで打ち上げをしましてチョキ
また明日からも頑張りますパー